商品先物基幹業務システム

システム概要

当システムの概要

当システムは受託取引員様用システムと取次取引員様用のシステム
の2種類存在します。もちろん当社システムどうしの接続はシーム
レスな接続ですが、他社システムとの接続も可能です(相手システ
ムに入出力する手段があれば)。

システム特徴

リアルタイム性

当社システムはオープン系システムですので、リアルタイム処理は
得意分野です。東京商品取引所売買端末での売買結果についても
即時反映いたします。

夜間取引対応

当社システムでは、システム上に二重に配置して夜間用システムを
翌日処理へと先行させることにより、清算機構への申告期限である
19時まで当日状態を保つことが可能であり、もし他取引所の取引
時間のずれが発生したとしても、対応可能となっております。

保持可能な履歴保存期間

当社システムは、データ量の上限を設けておらず、データ量の上限
は、サーバのハードディスク容量となっていますので、保持全期間
の取引明細を参照可能です。

取次取引員受け入れ対応

当社システムでは、受託取引員様用システムに取次取引員様を受け
入れることが可能なシステムとなっておりますので、利用開始後、
取次取引員様の売買を受け入れるという事態になったとしても大丈
夫です(取次取引員様に当社システムを導入していただくと、特に
シームレスな連携が可能ですのでお勧めです)。

付加機能

オンライントレードシステム

当社システムの付加機能として、まずオンライントレードシステム
があります。このオンライントレードシステムは、ストレスのない
トレードを主眼に開発いたしましたので、操作性がポイントとなっ
ております(アプリケーション版)。その他、インストールが不要
なBrowser版とスマートフォン用のSmart版、3キャリアに対応し
たMobile版の4種類を取り揃えています。
商品先物取引システム Grand Trader

ネット配信システム

その他の付加機能として、ネット配信システムがあります。これは
委託者に発送している売買報告書・不足請求書・残高照合通知書・
総合管理表をインターネットで委託者に閲覧していただく為のシス
テムです。これにより、委託者へのサービス向上・導入会社には、
発送業務と送料の削減が図れ、経費節減の一助となります。


その他、随時新機能を追加する所存です。